『子供の虫歯で自分を責めてしまうお母さんへ』

オメオパティアの工藤聖子です。

健康相談会を行っていると,
お子さんの虫歯が。。。
というお母さん多いです。

ホメオパシーなどやっていると,
人一倍健康を気にされているので,

お子さんが虫歯になると,
お母さんは自分を責めてしまうんですよね。

 

~~~以下,歯科衛生士&ホメオパス・いぐちかおりの記事です~~~

こんばんは、いぐちかおりです

{140D1718-DC97-4A59-AC6B-4C8D334E5210:01}

 

このところ、お子さんを虫歯にしてしまった方からのご相談が多く来ます。

 

みなさん、一生懸命仕上げ磨きを
していたはずなのに…
子供を虫歯にしてしまった…と
自責の念にかられている方を見かけますが

 

そんなに自分を責めないで下さい
 
 
 
いやいや、その前に
 
 
 
誰かを責めるのをやめて欲しいのですよ
 
 
虫歯とは、西洋医学では
虫歯菌が、糖を分解して作る酸によって
歯の表面を覆っているエナメル質を溶かされたことを虫歯といいます。

 

だから、虫歯菌をやっつけて
歯を強くする為に、
フッ素を塗りましょう‼︎って、ちまたでは言われておりますが
本当にそれだけで虫歯にならないでしょうか?

 

そんな、自責のお母さんに
フッ素を塗らない歯科衛生士としては
お伝えしたいことがあります。

 

病気だって、あなたに伝えたいメッセージがあるのです。

 

虫歯という病気からのメッセージは
何か、あるいは誰かを、怒りのあまり
受け入れたくないとおもっている。
 
 
誰かとは、誰でしょう?

 

旦那さん?

 

お子さん?

 

お父さん?

 

お母さん?

 

あなたは、誰かに怒りを感じて
責めていませんか?

 

その責めるココロを辞めて欲しいと
虫歯が教えてくれているかもしれません。

 

お母さん自身が、子供の頃に感じた
親に対するなんで、私を虫歯にしたんだ~
って、責めていると

 

自分のお子さんが虫歯になると
お子さんに責められている気がして
罪悪感で、自分を責めてしまうのです。

 

もう誰かを責めたり、自分を責めたり
しないで自由になってはいかがですか?

 

私も、うちの息子がはじめて虫歯になった
ときは、それはそれは落ち込みましたし
自分を責めたものです。

 

それは、きっと私が子供の時
虫歯でたくさん嫌な思いをしたから
息子にはそんな思いさせてくなかったのに
同じ思いをさせてしまった…という
自責の念です。

 

でも、それと同時に忙しくしていて
私の仕上げ磨きをしてくれなかったから
こうなったんだって母のことも責めていたのです。

 

だから、まずは忙しくしていた
母を許しました。

 

そしたら、不思議と
自分のことも許せたのですよ

 

子育ては、思うようにいかない連続
理想通りにはいかないですよね
頑なに頑固になって完璧をもとめるより
自分のいたらなさを笑いとばせるように
なると、楽になるのではないでしょうか?

 

今では、笑い飛ばし過ぎてますが…

ちょっと違った、虫歯の解決法いかがでしたか?

最後まで読んで頂き、幸せです。

~~~~転載おわり~~~~

私もことあるごとに,
「私はダメな母親だな」って自分を責めていました。

でも,あるとき自分を許すことにしたんです。

そしたら本当に楽になりましたよ。

井口香織『あなたのお口が教えてくれるインナーチャイルド』

子育てで悩んでいるお母さんも,
お口の方で悩んでいる方も,
ぜひぜひいぐちの話を聴きにきてくださいね^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

オメオパティアの最新情報!

 

 

アトピー無料セミナー&メルマガ


『ステロイドを減らしたい!

アトピー肌の原因と対策がわかる7つのお話』



メルマガも同時にスタート!

皆様のご登録お待ちしています!

 

日本ホメオパシーセンター船橋海神・オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!

ホメオパシー健康相談会の改善例

お問い合わせ・お申込みはこちら★

オメオパティアのHPはこちら

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。