いいお母さんになりたくて・・・

オメオパティアの工藤聖子です。

最近,健康相談会に来るお母さん達の,
子育ての相談にのることが多々あります。

「子供にきつく当たってしまう。」
「子供に暴言を吐いてしまう。」

そしてママは,
そんな自分を責めて,
苦しんでいらっしゃいます。

でも,
子供を愛しているからこそ,
「私はダメな母親」と
辛くなってしまうんですよね。

私も相当息子に暴言吐いたし,
よく叩いていました。

息子よくビクってなってたなあ。

明日の新聞に名前が載っちゃうんじゃないかな,
なんてこともありましたよ。。。

正直に言えば。

そしてそんな自分を責めて,
息子が寝たあと,
よく泣いていました。

でも気が付いたんです。

あー,
私は“理想のお母さん”になろうとして,
それができないから,
自分を責めて,
そして子供にもきつく当たってしまうんだと。

“理想のお母さん”になろうとしているから,
周りの反応とかも,
ものすごく気になるんだと。

そう気が付いた私は,
目標を変えたんです。

“こどもをアヤメナイ”

と。

今日一日,息子が元気で生きていればそれでいい。
それだけで私は良いお母さんと認めようって。

極端だね(笑)

そしたらね,
“理想のお母さん”やろうとしていたときより,
ずっとずっといいお母さんになれたと思います。

とにかくイライラしなくなった。
自分を責めなくなった。
子供に当たらなくなった。

もちろん100%じゃないけど,
イライラして子供にあたっても自分を責めなくなりました。

子供に当たってしまったときは,
素直に子供に謝れるようになりました。

肩の力が抜けて,体も楽になりました^^

理想のお母さんやろうとしてたときは,
心も辛かったけど,
体も辛かったよお~

子育ての悩みもホメオパシーの健康相談会で聴いています。
それに合うレメディーもあるからね。

一人で悩まず,ご相談ください^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。