これからの医療は??

日本ホメオパシーセンター船橋海神

オメオパティアの

工藤 さとこです

昨日は

ワールドフォーラム・統合医学を結ぶ!に参加してきました。

講演者は

我が恩師・由井寅子先生

新潟大学名誉教授・安保徹先生

高輪クリニック・陰山康成先生

統合医学医師の会会長・白川太郎先生

食育指導の山本敏幸先生

と超豪華な顔ぶれ。

参加者にも

片桐航ホメオパス,

池尻クリニック・高野先生,

そして

精神薬やドラッグの危険性についての講演で全国各地で行っている,

小倉謙さんが,すぐお隣にいたので,

一緒に写真を撮っていただきました^^

パワフルな方でした。

講演者の方々のお話しは,

これからの医療は,

症状のあるその一部分を切り取ってみるのではなく,

心も体(お口を含め)も,その人の人生も,全体を捉え,

食事・生活・環境とあらゆることを見直し,

多角的・包括的なアプローチで改善していく方向に進む

ということで一致していましたよ。

安保医師いわく,

昭和30年までは,医療を受けられない時代(死ぬ間際しか病院に行かなかった)

昭和30年代以降は,健康保険制度ができ病院に行きすぎる時代,

そしてこれからは医療を受ける,受けない,それ以外の療法を選ぶなど,

患者が考え選ぶ時代に変わっていくそうです。

さらに安保先生いわく,

『病気になるのは,その人の生き様に理由がある。

過酷な状態に心も体も追いやって,

それを医者に薬で治してもらうのは,

怪しげな医療です』(笑)

ホメオパシー以外に補完し合う,

自然療法や代替医療の必要性も感じましたが,

体・心・食事・環境・インナーチャイルドと,

あらゆる方向からアプローチし,

その人の人生そのものを見ていくホメオパシーの可能性を

改めて感じることができる一日でした。

そんなホメオパシーを体験できる健康相談会。

今日から9月以降の船橋での相談会,

ご予約お受けいたします。

また札幌での相談会も,受け付けております。

札幌での新規のお客様の受け付けは,

この夏以降しばらく行わない予定ですので,

この機会にぜひご利用ください。

ワールドフォーラムの詳しい感想はまた明日!

最後までお読みいただきありがとうございました。

8月20日(水)  18:30~20:30   @札幌

高輪クリニック 主任歯科衛生士 井口香織先生

『あなたのお口が教えてくれるインナーチャイルド』

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。