不思議な砂糖玉のチカラ アーニカ編

日本ホメオパシーセンター船橋海神(千葉)

オメオパティアの

工藤 聖子です

 

何年も前のことですが,

レメディーの不思議な力が

発揮された出来事があったので,

ご紹介します。

 

自然育児友の会のお茶会というものがありまして,

そのお茶会に参加した帰りに,

何人か親子連れで一緒に電車に乗っていたときのこと。

 

そのうちの2歳くらいの女の子が,

大暴れ。

絶対ベビーカーに乗らないぞー

ママの抱っこも嫌ー

でも歩くのも嫌ー

 

というどうにも手のつけられない状態に

 

私はとっさにカバンに入っていた,

アーニカのレメディーをその子のお口に入れました。

 

すると,

なんと,

急にその子は大人しくなり,

ベビーカーに乗ったのです。

 

その子のお母さんも,

「こんなこと初めて!

今までベビーカーに乗ったことがないのに・・・」

とビックリ。

(ベビーカー乗らないけど,いつも持って歩いてたらしい・・・)

 

 

そのお母さん,

すぐにホメオパシーのキットを買ったことは言うまでもありません。

 


アーニカは,事故・ケガ・出血のNo.1レメディーです。

こういう状況に良かったのかどうかはわかりませんが,

ハーネマン達が行ったプルービングの結果には,

アーニカRA

619 とてつもなく不機嫌,何事も気に入らず,

何事も腹立たしい

625 感情的に過敏,ひどく怒り,大声で泣き出す

とありました。

 

こういう状況にアーニカが合うということですね。

 

でもお子さんが常にこういう状況なら,

そのお母さんの心を見ていかなくてはいけません。

 

 

響くときは,

ものすごーくビックリするような,

不思議な力を発揮する,

ホメオパシーの砂糖玉。

 

 

これだから面白い!

これだからやめられない!!

 

 

そんなホメオパシーについて知りたい方は,

まず,

『薬に頼りたくない!あなたのためのホメオパシーの始め方』

6月29日(日) 13:00~15:00 船橋市・勤労市民センター

 

にお越しください^^

 

お待ちしています♪

 

今日もありがとうございました♪

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。