いよいよ始まってしまいました・・・夏休みを少しでも楽に過ごす方法とは?

工藤聖子(さとこ)です。

さあ、いよいよ、
ほとんどのお子さんが夏休みに入ったのではないでしょうか??

長ーい夏休み、
朝、昼、晩のご飯の用意だけでも、
気が滅入ってしまいますよね・・・

(我が家は息子も含め家族全員、
朝ごはんを食べません。
体のために。
だから、朝はかなり楽^^)

 

白状すると、
夏休み2日目にして、
もう息子にキレそうでした・・・笑

だって、
ろくに整理整頓しないで、
私に、
「夏休みの宿題のプリントない?」って、
ママ捨てたでしょ?って感じで言ってくるんだもん!!

 

さて、先週から募集を開始した、

【第2期・夏休み応援企画】
ついつい頑張っちゃうママへ!
子育てが楽しくなる秘訣教えます♪
インナーチャイルド癒し30日間メール講座<実践編>
には、
続々とお申し込みいただいています。

 

【詳しくはこちら】

 

「子供に対しイライラが抑えられない。」

「怒りが湧き上がり、
強い口調で怒ってしまう。」

「怒りすぎて歯止めがきかない。」

「子供に文句をつけたくなる。」

と子育てに関するお悩みを、
たくさんいただいております。

また、

「夫との関係を改善したい。」

「インチャセラピストとして学びたい」

そんなお声もいただいています。

 

講座の中では、
最悪だった私の夫婦関係を、
どのように修復し、

今は仲がよくなれたのか?
もお話ししますし、

これまでたくさんの方の、
インチャ癒しに携わってきた、
私の経験をたっぷり詰めておりますので、
どうぞ参考にされてください^^

 

夏休みが始まった今日は、
このメール講座に参加されなくても、

少しでも楽に夏休みを過ごせるよう、
子育てに関する、
インチャ癒しのポイントを、
お伝えしたいと思います。

 

ゆっくり読んでみてください!

 

あなたは子供と向き合っていると、
どこからともなく湧き上がる怒りを、
感じることはありませんか?

「子供に対しては、
今まで誰にも見せたことがないような、
鬼の形相で怒ってしまう。」

「フツフツと怒りが湧き上がり、
どうにも抑えられない。」

「こんな風に怒りが湧いてくるなんて、
今までなかったのに。
どうして。。。」

子どもを育てるママなら、
大なり小なり、
みんなが経験があると思います。

 

泣き止まない赤ちゃんに、

「ママ、ママ」
としつこい時に、

何度言っても、
言うことを聞かない時に。

などなど。

 

そして、どうして、
こんなに感情が抑えられないんだろうかと、
自分を責めて、
自己嫌悪に陥ってしまう。

そんなお母さんはすごく多いと思うし、
実際、私自身もそうでした。

 

あのね。

まず知っていてほしいのは、
小さな子どもに対してほど、
怒りを出しやすいんですよ。

子どもは無抵抗だし、
ママの怒りにとてもわかりやすく反応する。

コントロールもしやすい。

子どもは、
ママの感情のはけ口に、
なりやすいんです。

一番大切にしたい、
愛おしい存在のはずなのに、
怒りをぶつけてしまう。

それは致し方ないと思います。

ついつい怒鳴ってしまった時、
ついつい手が出てしまった時、
自分を責めるのではなく、
許してあげてほしいんですよ。

 

 

そしてね、
抑えきれない怒りは、
実は、
大人のあなたの感情ではありません。

その怒りは、
あなたのインナーチャイルドの怒りなんです。

今の大人のあなたが、
子どもに対して怒っているのではなく、

子どものあなたが、
子どもに対して怒っているんです。

だから、
自分では抑えきれない、
どうしようもない怒りが、
フツフツと湧いてくるんですよ。

 

これまで、
自分の感情をないがしろにして、
親に愛されたいと、
「良い子」をやってきた人ほど、
その傾向は強いと思います。

学校での成績が良かった人とか、
仕事をバリバリやってきた人とかね。

このフツフツと湧いてくる怒りは、
あなたが過去に抑え込んだ怒りなので、
しっかり出し切った方がいいです。

(その奥には悲しみがあります。)

一人で部屋で大声出すとか、
枕を思いっきり殴るとか、
ノートに書き殴るとか。

できれば、
子どもに直接ぶつけるのではなくね。

 

感情を抑え込んでいればいるほど、
膨らんだ風船が、
バンッっと弾けるように、
怒りが噴出してしまうし、

溜め込んだ感情は、
体に落ちて、
何かしらの症状として出てきてしまいます。

だから、感情が出てくることは、
良いことなんですよ。

つまり、
あなたが、
過去に抑え込んだ怒りを、

子どもが、わがままを言うことや、
ママの言うことを聞かないことで、

あなたの怒りを触発し、
そのフタを開け、
感情を出し切るお手伝いをしてくれてるんですね。

子どもって偉いでしょ??

結構、重要な役割を果たしてくれているでしょ??^^

 

そして、
感情を出すことができたら、
それを少しずつ、
客観的に、俯瞰して、
見れるようになるといいですね。

「あー。
私のインチャが騒いでいるんだなー。」って。

感情がどんどん出てくる時って、
本当に辛いですよね。

心がかき乱されるって、
本当にキツイし、
体力もかなり消耗します。

 

でも、そんな時に、

「今の私の心がかき乱されてるんじゃなくて、
私の小さなあなた(=インチャ)が、
騒いでいるんだ。」

「そうかそうか。
そんなに怒っていたんだね。」

「今まで気づいてあげられなくて、
ごめんね。」

と、自分を客観的に見れると、
とても楽になれると思います。

すっかりハマってしまって、
抜け出すことができなくなった、
感情の渦から、
抜け出すことができるから。

 

そのあとは、
自分が持っている間違った価値観を探し、
その価値観ができた過去の出来事を見つけ、
インチャ癒しをしていくのですが、

詳しくは、
インナーチャイルド癒し30日間メール講座<実践編>
でお伝えしますね。

 

第1部の最初の6日間では、
夏休みを乗り切るため、
お母さんの体力をつける、
心の準備をします。

感情を出したり、
歌を唄ったりしながら、
自分を縛っている、
色々な“枠”を外していきます。

 

第2部では、
インナーチャイルドについて、
私の子育て経験をたっぷり交えながら、
基本を学んでいきますよ。

第3部では、
ホメオパシーの基本的な考え方と、
インチャ癒しに役立つレメディーや、
マザーチンクチャー、フラワーエッセンスの、
オススメをご紹介します。

 

そして、色々な準備ができた段階で、
第4部でいよいよワークシートを使って、
インチャ癒しを進めていきます。

私の例も参考にしながら、
少しずつゆっくり進んでいきますよ。

 

第5部では、
私やインチャセラピストの、
体験談をお伝えします。

それぞれが、どのようなことに悩み、
インチャを癒すことで、
どう変わっていったのか、
たくさんケースを知ることで、
自分自身のインチャ癒しも進んでいきます。

第6部では、
なぜインチャを癒す必要があるのか?
体、心、魂のお話もします。

ここは、
とても大切なパートになります。

ぜひ読んでいただきたい!

講座全体を通して、宿題も出しますが、
毎日少しの時間で取り組めるよう、
工夫していますので、

子育てしながらでも、
十分取り組めますよ!

私の相談会&インチャセッションがついた、
ダイアモンドコースは、
すぐに定員が埋まってしまいましたので、
ほんの少しだけ枠を増やしました。

継続して健康相談会を受けることも可能ですので、
ぜひこの機会にご利用ください。

 

今回はコミュニティーのサポートも、
私工藤が中心となり、
しっかりしていきますので、

わからないところ、
なかなか進めないところなど、
積極的に書き込んでくださいね。

だからコミュニティーのサポートがつく、
シルバーコース以上がオススメです^^

特別割引は、今週金曜(26日)までです!

 

【第2期・夏休み応援企画】
ついつい頑張っちゃうママへ!
子育てが楽しくなる秘訣教えます♪
インナーチャイルド癒し30日間メール講座<実践編>

【詳細・お申し込みはこちら】

 

申し込みはこちらからもできます!

 

今日の記事の内容を、
もう一度まとめますね。

〈夏休みを少し楽に子どもと過ごす方法〉

①子どもについ怒ったり、手が出てしまっても、
自分を責めない。自己嫌悪にならない。

②湧き上がる怒りは、
大人のあなたの怒りではなく、
子どものあなたの怒りであることを知る。

③湧き上がる感情を、
客観的に、俯瞰して見る。

 

いっぺんに全部できなくても大丈夫です。

まずは①から、
取り組んでみてください。

そして、それができたら、
たーっくさん、自分を褒めてあげてくださいね!

少しでも楽に、
お子さんと夏休みを過ごせるよう、
私も応援しています!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

『オメオパティア』
(日本ホメオパシーセンター東京千駄ヶ谷・千葉船橋本町・名古屋金山)
代表 工藤聖子

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。