喘息?偏頭痛?原因不明のアレルギー??やっぱり皮膚に症状が出せるって強い!

工藤聖子(さとこ)です。

 

関東では、
ようやく花粉の時期が過ぎたのか、
マスクをされている方も、
少なくなってきました。

しかし、
北海道など北日本では、
これから花粉症の時期を迎える方も、
多いと思います。

関連記事はこちら↓

『異常事態!?今年は花粉症がヤバい!
ホメオパシー的花粉症対策とレメディー』

 

上記の記事にも書いたのですが、
花粉症の症状として、
鼻がムズムズしたり、
くしゃみが出たり、
目が痒くなったりすることは、
実はそんなに悪いことではありません。

外気の異物を、
体の中に入れないように、
体の表面で、
必死に防いでくれているのです。

「花粉症もありがたい」
です。

しかし、
鼻や目の症状がなく、
とにかく頭痛がする、
などという症状は、
病状が深化してしまった形。

そうならないように、
薬の使いすぎには注意が必要ですし、
(薬で症状を抑えない!)

肝臓や腎臓を整えて、
しっかりデトックスできる体を作っていくのは、
とても大事になりますよ!

 

 

最近、息子の周りの子供たちを見て、
すごく感じることがあります。

子供たちは誰も、
お肌に湿疹が出ている子はいなく、
ツルツルしていて、
表面的にはとても健康そう。

 

しかし・・・

 

喘息がひどくて、
長期で入院する子や、

偏頭痛があって、
予防で精神薬を飲んでいる子、

原因不明のアレルギー症状を起こし、
病院へ運ばれる子など、

深い病理の子が、
本当に多い・・・

とても心配です。

 

一方、
私たちホメオパスの所に来てくれる、
子供たちは、
湿疹があります。

まあ一般的に言えば、
見た目は“かわいそう”

だけどね、
体の中や心は、
とても元気です。

喘息がある子は、
早い段階で薬がいらなくなるし、
偏頭痛や原因不明の症状はない。

何と言っても、
心が健康!

自分の意見がしっかり言える、
感情をきちんと素直に出すことができるなど、

子供たちの発言や行動を、
お母様からお聞きすると、
いつも私は、

「この子はとっても強いですね!」

と感嘆しています。

つまりどういうことかと言うと、

薬で湿疹を抑えてしまった子供たちは、
表面的にはツルツル・キレイなんだけど、
その分抑えてしまった体のゴミは、
様々な臓器や神経に溜まってしまって、
深い病理の症状となっている。

一方、
湿疹を出している子は、
外側はツルツルではないんだけれど、
その分体の内側がキレイで、
体も心も強い!

 

無料のメールセミナー、
『ステロイドを減らしたい!
アトピーの原因と対策を知る7つのお話』

でもお伝えしていますが、

アトピーの子は、
本当に強いんです!

周りに、
「ボリボリ掻かせるな!」とか、
「かわいそうに!」とか、
「病院連れて行ってあげてるの?」とか、
「薬塗らなきゃ、
そこからばい菌が入って〇〇病になるよ」なんて、
言われることも多いと思いますが、
あまり惑わされず、

湿疹を出している子供の力を、
ぜひ信じてあげてくださいね。

 

・アレルギーでお悩みの方は、
『子どもと楽しく食事できるようになりたいママへ!
ホメオパシーでアレルギーを乗り越えるお話会』

・子供の症状や子育てで悩んでいる方は、
『ママとこどものための初めてのインナーチャイルドお話会』

 

・アトピーでお悩みの方は、
『実例から学ぶ!
体と心の関係を知ってアトピーを乗り越える方法』

にぜひご参加ください。

どれもとても良い内容で、
自信を持ってお届けしますよ!

お申し込みお待ちしております。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

『オメオパティア』
(日本ホメオパシーセンター東京千駄ヶ谷・千葉船橋本町)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。