「夜9時に寝かせなきゃ!」「お風呂に入れなきゃ!」と毎日イライラしていませんか?本当は「やらなきゃいけない」ってないんです。

工藤聖子(さとこ)です。

 

最近うちの夫の帰りが、
また遅くなってしまいました。

なんでも、
「仕事が溜まりすぎている。」
とのこと。

あらゆる仕事が、
夫のところに集まってきて、
誰も助けてくれない。

「俺は会社の中でも、
5本の指に入るんじゃないか!?」
というほど忙しいそうです。

「仕事が忙しい」

「やらなきゃいけない仕事がたくさんある」

「誰も頼りにならないし、
助けてくれない」

これ、夫に限らず、
よく聞くセリフです。

(私もよく言いますが・・・)

でもね、

“やらなきゃいけない”

って、本当は一つもなくて、
やらなくてもいいんです。

本当の本当は、
やらなきゃいけないじゃなくて、
自分で自ら選択して、
やりたくてやっている。

(息はしなくてはいけないし、
心臓も動かさなきゃいけないけど、
それは体が勝手にやってくれていますから。
ありがたいですね^^)

本当は、
周りの家族も、同僚も、友人も、
助けたいと思っているけど、
頼ろうとしないのは自分。

周りを「頼りにならない!」としているのは、
自分自身なんです。

「助けて!」って言ってない。

(もしくはやらなくていいことを、
無理やり誰かにやらせようとして、
怒ってる。)

 

私はこれを、
育児で、家事で、仕事で、
ずーっと続けてきたので、
わかるんですよね。

「やらなきゃいけない」
と思ってたことって、
本当の本当は、
やらなきゃいけないことじゃなかった。。。

「やらなきゃいけない」
と自分で決めただけだった。。。

 

もう十分大きなリュックを背負ってるのに、
「まだリュックに荷物入るよー。」
「その荷物も持てるよー。」
と自ら頑張って、

「私の荷物、
誰も持ってくれない!!!」
とイライラしたり、
自分の環境を嘆いたり、
周りを責めていたんですね。

だから、今、夫にも、
「やらなくてもいいんだよ。」
と、ただそれだけ伝えています。

そしたら今朝、
夫が少し気がついたみたいです。

自分で自らその状況を作っていると。

「そっか。
やななくていいってことか。」
って言ってました(笑)

 

「子どもを夜9時に寝かせなければならない」

「毎日お風呂に入れなければならない」

と、時間に追われている、
お母さんが多いですが、

それ、本当ですか??

どこかで、誰かが言ったセリフに惑わされ、
自分のルールとしてしまって、
それに振り回されていませんか??

そもそも、我が家、
お風呂なんて毎日入りません。

息子に、
「お風呂沸かしたから入ったら?」と聞くと、

「んー、この前入ったからいいかな。」
という返事が返ってきます(笑)

自分で作ったルールを手放して、
自ら作ったその状況から、
一歩抜け出すことができたら、
心が楽になりますよ^^

 

先日いらしたクライアントさんが、
こんな話をしてくれました。

「ずーっと私は、
両親の、家族の、
犠牲になっている、
と思っていました。

だけど、
嫌われたくなくて、
好きになってほしくて、
自分に価値があると思いたくて、

自ら選んで犠牲になっていたんだと、
気がつきました。」

これ、ものすごい気づきです。

「私は犠牲になっている」という考え方って、
誰か、何かが悪くて、
自分が被害者となっている、
という思考です。

だけど、
本当は嫌われなくない、
好きになってほしいと思っている。

だから、
自分は価値のある人にならなくてはいけない。

価値のある人になるために、
自分が犠牲となるしかない。

だから、
自ら犠牲になろうと思った。

犠牲になることを選択したのは、
自分自身だった、
と気がついたのです。

こうやって、
自らが作った状況を、
客観的に見ることができて、

さらにその奥にある、
自分の本当の気持ち(=インナーチャイルド)
に気がついて、

その状況から、
一歩抜け出すことができれば、
心はすごく変わります。

いや、
人生そのものが変わる。

このクライアントさんは、
16才の時から20年以上、
慢性疲労があり、
朝ベットから起きられない、
体が重い、無気力、
という症状がありましたが、

私の健康相談会を2年続けてくださり、

またご自身でも、
色々なことを勉強しながら、
一生懸命自分に向き合ってくださいました。

今は、20年以上続いた慢性疲労や、
その他の症状も、
なくなりました。

心が変わると、
体も変わる。

それを改めて、
私に教えてくれました。
ありがとうございます。

 

私はいつも、
ホメオパシーのレメディーを取るだけじゃ、
根本的な解決はないですよ。

インナーチャイルド癒しも、
しっかりしてくださいね、
とお伝えしていますが、

自ら、
「私のインチャを癒したい!」
と言ってくださる方が、
最近とても増えてきました。

そしてついに、
私の長年の「こんなメニューあったらいいな!」
という想いを、
この度ようやく形にすることができました。

私が最も信頼を置く、
インナーチャイルドセラピストの松岡真奈美とタッグを組み、

私の健康相談会と、
インナーチャイルドセッションを組み合わせた、
6ヶ月のメニューを提供します。

しかも、
6ヶ月間の最初と最後に、
あなたと工藤、松岡、3人で行う、
トリプルセッションも含まれます。

それによって、
今の問題を紐解き、
明確なゴールに向かって、
確実に歩みを進めることができます。

また最後に、
その歩みを3人で確認することで、
自分の力を信頼することができるようになります。

かなり贅沢な内容のこのメニューは、
毎月2名様のみの募集となります。

しかも、今なら初回限定価格!

なかなかない貴重な機会ですので、
ぜひお早めにお申し込みくださいね。

 

新メニュー
『本音で話せる!心から癒される!
ホメオパシー健康相談会×インチャセッション6ヶ月コース』

【詳細はこちら】

 

メニューに関するお問い合わせも、
遠慮なくご連絡ください。

info@omeopatia.tokyo

「二人のバランスが良く、
素晴らしい環境だ。」
と嬉しいご感想もいただいております↓

お申し込みお待ちしております。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。