クリスマス前の華やかな時期に恐縮ですが・・・頭シラミのホメオパシー的対処法・レメディーについて

工藤聖子(さとこ)です。

 

クリスマス直前!

クリスマスツリーや、
イルミネーションで、
街は華やかに彩られていますね★

 

こんな華やかな時期に大変恐縮ですが・・・

今日はシラミの、
ホメオパシー的対処法について、
お話します。

 

というのも、
『オメオパティア』メンバーに、
私も息子も頭にシラミが湧いたことある!!

 

と話したら、

「工藤さん!それ、今すぐにブログに書いてください!」

「もう、工藤さん、ネタの宝庫ですね!」
と言われたから。。。

(褒められてる??笑)

 

あまりお見せしたくはありませんが、
私と息子の悲惨な写真とともに、
お話したいと思います><

 

それは3年前のある日のこと。

髪がかなり伸びていた、
息子の頭。

耳のあたりの髪をかきあげると、
白く点々と光るものを発見!

 

あれ?
あれあれ??
あれあれあれ???

これって、シラミじゃない??

 

実は私も小学校1年生のとき、
シラミが湧いたことがあって、
すぐに気がついたんですよね。

 

そして、
すごく納得がいきました。

 

「あー!!
私がずっと頭痒かったの、
シラミだったんだー!!」

 

そう。

もうその2ヶ月くらい前から、
妙に頭が痒かった。

そして、
ずっと首にも湿疹があったのです・・・

 

その頃は、ホメオパシーを始めて6、7年。

レメディーをとるたびに、
何かしらの好転反応があり、
湿疹が出ることは日常茶飯事だったので、

「うんうん。また好転反応ね。
出るよねー湿疹ってー。」

くらいにしか思ってなかったのです・・・チーン

 

おー恐ろしい。
今書いてても鳥肌立ちます・・・涙

 

私はすぐに、息子を連れて、
近所のQBハウスへ直行!

 

店員さんに、
「お客さーん!
こんなにシラミがあるのは、
初めて見ましたよー!」

これは、
3ミリくらいに刈らないと、
無理ですねー!」

と言われ、
息子は寒空の中、
この通りの丸坊主↓

 

でも、私は女なので、
こんなに髪を刈り上げることもできません・・・

当時、こんなに髪が長かったし。

かと言って、
スミスリンや、
市販のシャンプーも使いたくない・・・

 

オメオパティアメンバーが薬局で見かけた、
シラミとりシャンプーには、
フェノトリンという成分が入っていました。

このフェノトリン、
アメリカでは猫に神経毒症状が出ると、
禁止になったそうです。

頭皮は、
腕の皮膚に比べて、
3.5倍も経皮吸収しやすいと言われています。
(体内に取り入れてしまうということ!)

頭に薬剤をふりかけるのは、
はっきり言ってオススメしませんです。はい。

 

そこで、
頼りになるのが、
やっぱりホメオパシー!

 

すぐに私は、
シラミに良いと言われる、
『サバディラ(Sabad.)』というレメディーを注文。

そして、
皮膚発疹によく、
虫がはびこる体の土壌に対し『ソーファー(Sulph.)』

さらに、
マヤズムとして『スフィライナム(Syph.)』
もとったかな。

(ソーファーのみ基本キットに入っています。
あとは個別に注文してください。)

 

シラミに良いレメディーまであるなんて!

いや、ほんと、あらゆる症状やシーンに対して、
レメディーがあるものです。

万歳!ホメオパシー!^^

 

そして、ネットで検索したら、
ホメオパシー名古屋本部の竹内さんが書いたブログを発見!

そこに、卵を落とす、
専用のクシがあることを知り、
早速注文!

 

【楽天の商品はこちら】

家に届いたら、
すぐにこのクシで、
髪を梳かしてみました。

 

すると・・・

 

ひゃー!!

いた!!

虫がー!!!

生息していたー!!

そりゃあ頭痒いわけだわー!!!

 

(写真もあるけど、ここでの掲載は自粛します・・・)

 

私は、レメディーをとり、
専用のクシで髪を梳かすことで、
3日目には痒みは激減。

1週間以内には、
すっかり騒動は落ち着きました。

 

シラミは、子供が遊んでいて、
頭が接触するときに、
うつりやすいそうです。

そして、
身を寄せ合って眠るお母さんにも、
よくうつってしまいます。

シーツや枕にも落ちてしまうので、
私はシラミとの格闘期間は、
毎日洗っていました。

 

シラミはね、
頭など体温のあるところにしか、
生息できないんだって。

青森のお義母さんが、
「その家の奥の、ほら、暗い和室!
そこにシラミがいるんだよ!」
と言っていたけど、
それはない(笑)

 

それから、毎日髪を洗って清潔にしていても、
関係ないそうです。

 

ホメオパシー的には、
ウイルスや細菌に感染するのは、
それらがはびこる体に原因があると考えます。

ウイルスや細菌が悪いのではない。

むしろ、
細菌はウイルスは、
感染症にかかって、熱を出して、炎症を起こして、
弱った体をキレイにしてくれるありがたい存在。

だから、シラミも、
同じことだと思います。

 

今回、

========

息子 → 丸坊主

私 → レメディー& 専用のクシ

+毎日のシーツと枕の洗濯

========

だけで乗り越えられました。

普段から、体にも心にも、
老廃物をためない、
薬やワクチンを体に入れないという生活を、
徹底しているからね。

体のベースが整っていない方は、
これだけでは乗り越えられない可能性もあるので、
十分ご承知おきくださいね!

 

過去にシラミに罹り、
頭皮に薬剤をかけたことがあるという方は、
薬剤の害出しが必要になるので、
ホメオパスにご相談くださいね。

【一番人気!ホメオパシー健康相談会】

 

いかがだったでしょうか?

我が家のシラミ騒動、
皆様のお役に立ったでしょうか??

もしも誰かのお役に立ったなら、
私の自己犠牲なるシラミ体験も、
報われるというものです(涙)

 

ホメオパシーについて、
詳しく知りたい方は、
ぜひこちらをお読みください!

【750名登録・無料】
『薬に頼らない生活を始めよう!
Happyになるためのホメオパシー入門』

 

私の救世主となった、
名古屋の竹内ホメオパスには、
すぐにお礼申し上げましたさ。

オシマイ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。