『オメオパティア』5年の歩みと私たちの想い

日本ホメオパシーセンター『オメオパティア』
代表の工藤聖子(くどうさとこ)です。

 

 

日本ホメオパシーセンター『オメオパティア』は、
2013年9月1日、
「日本ホメオパシーセンター船橋海神」として、
小さく古い私の自宅で、
開業しました。

まだまだホメオパシーは、
日本では認知度が低く、
普及がとても困難な中、

多くのクライアントさん、
メルマガ・ブログの読者さんに支えられ、
これまで活動を続けてくることができました。

 

現在は、
北は北海道から、
南は九州・沖縄、

さらに海外からも、
『オメオパティア』が提供するメニューや講座を、
受けていただいております。

そして、2016年には、
株式会社NADAとして法人化しました。

2018年現在、
『オメオパティア』に所属する、
スタッフも7名となり、
いちホメオパシーセンターとしては、
日本で最大規模で、
みなさんの健康をサポートしております。

 

私は、小さい頃から、
アトピーや鼻炎、慢性の下痢など、
様々な体の不調を抱えていました。

そして20代で手の湿疹を発症してから、
どんなに“良い”と言われる病院を回っても、
湿疹の原因や根本的に治癒する方法がわからず、
症状は悪化する一方。

病院で、ただ出されるステロイドに、
長年疑問を感じ続けていました。

 

そんな時に、自宅出産をきっかけに、
ヨーロッパ生まれのホメオパシーに出会います。

 

ホメオパシーの
『熱も鼻水も咳も湿疹も、
症状は体の老廃物を出しているだけ。
薬はそれを抑えている。
症状は出し切った時に治る』
という理論に目からウロコが落ちる想いでした。

そうしてすぐに、ホメオパシーを実践し、
私の体の不調はどんどんと良くなっていきました。

 

そして、
「自分と家族の健康は、
私がホメオパシーを使ってケアしたい!」
という強い思いから、
ホメオパシーの学校に入学しました。

 

しかし、学校に通っている4年間の間に、
マスコミによる大々的な
“ホメオパシーバッシング”が起こりました。

 

それまでたくさんいたホメオパシーの学生は激減し、
日本各地にあったレメディーショップも、
軒並み閉鎖に追い込まれました。

まさに、日本でのホメオパシーは、
風前の灯火だったのです・・・

 

私はホメオパシーを勉強し、
自分でもその効果を体感していく中で、
こんなに素晴らしい療法が、
間違った認識で失われていくのは、
あまりにもったいない。

どうにかして、
たくさんの病気で悩む人たちに、
ホメオパシーを届けられないだろうか?

という想いを胸に、
ホメオパシーセンターを開設することを決意。

どうしたら、
日本人が真に健康になれるのか?

どうしたら、
ホメオパシーが日本に広まっていくのか?

どうしたら、
ホメオパスが安心して、
ホメオパスとして仕事ができるのか?

それを常に自分に問い続け、
暗中模索の中、
精力的に活動を続けて参りました。

 

そんな中、
私の想いに共感する仲間が次々と増え、
『オメオパティア』は大きく成長してくることができました。

オメオパティア ホメオパシー レメディー 工藤聖子

『オメオパティア』のスタッフは皆、
一人一人が、様々な症状で悩み、
子供の症状やペットの病気で、
苦しい想いをしてきました。

そして、ホメオパシーに出会い、
ホメオパシーによって、
困難を乗り越えてきました。

 

皆様の辛さ、苦しみがわかるからこそ、
自分たちの経験や知識を活かし、
一人でも多くの方のお役に立ちたいと願い、

それぞれの役割を全うするべく、
クライアントの皆様、受講生の皆様と、
向き合っています。

 

これから先、
100年、200年、1000年と、
私たちも、そして私たちの子供たちも、
みんなが健康で、幸せに暮らせることを願い、

これからも『オメオパティア』は、
一つ一つ大切に、丁寧に、
日本中にその種を蒔いていく所存です。

これからも『オメオパティア』をご愛顧賜りますよう、
どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

【オメオパティアの歩み】

2013年9月 船橋海神にて、
        日本ホメオパシーセンター『オメオパティア』開設

2013年12月 ホメオパシー学術大会で学術発表
        『難治性疾患である掌蹠膿疱症が1年で改善したケース』 

2014年8月 無料のアトピーのメールセミナー配信開始
        (現在登録者3840名以上)

2014年9月 ホメオパシーセンター新宿神楽坂・新規開設

2014年10月 ホメオパシー学術大会で学術発表
         『災害を乗り越えた福島の母子のケース』

2015年2月 インドで行われたワールドカンファレンスで学術発表
        『掌蹠膿疱症が改善したケース』

2015年6月 無料のワクチンのメールセミナー配信開始
        (現在登録者3100名以上)

2015年10月 ホメオパシーセンター千葉船橋本町・新規開設

2015年10月 ホメオパシー学術大会で学術発表
         『不治の病と言われる尋常性乾癬が改善したケース』

2016年4月 『株式会社NADA』として法人化

2017年1月 著書『すべてのアトピーチャイルドの輝』出版

2018年9月 新宿にて5周年パーティーを開催

現在 所属スタッフを7名に増員し事業展開中

 

『オメオパティア5周年パーティー』にて↑

 

【株式会社NADAのホームページはこちら】

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。