環境農業新聞に大きく掲載していただきました!

工藤聖子(さとこ)です。

先日9月1日に開催した、
『オメオパティア5周年パーティー』の模様を、
環境農業新聞に大きく掲載していただきました!

 

環境農業新聞の成瀬社長は、
同じ北海道生まれというご縁もあり、
日頃よりとてもお世話になっていて、
パーティー当日は、
お祝いに駆けつけてくださり、
乾杯をしていただきました。

成瀬社長は、
7年前、ちょうどホメオパシーが、
マスコミによる大々的なバッシングを受けた直後に、
いち早くホメオパシーをよく理解してくださり、
支援を続けてくださっています。

『ホメオパシー』という言葉は、
ほとんどのマスコミは扱ってくれないのですが、

成瀬社長がご尽力され、
静岡のテレビで、
寅子先生が取り組まれている、
ホメオパシーを活用した農業などのCMを、
扱ってもらえるようになったという経緯も、
お話くださいました。

(豊受自然農株式会社HP)

成瀬社長の90代のお母さまの怪我や、
ご自身の体調管理にも、
レメディーを活用され、
その効果を実感し、
長くホメオパシーを応援してくださっています。

私も今年2月、
成瀬社長から機会をいただき、
記者クラブでホメオパシーのお話をさせていただきました↓

image

まだ日本ではなかなか理解されないホメオパシーですが、
実は一流の方って、
すぐに理解されるし、
絶対に否定しません。

私も経営者の方が集まる『道産子社長の会』に、
所属させていただいていますが、
ホメオパシーを一度も否定されたことはありません。

むしろ、
「知っている!」とか、
「家族が使っている!」とか。

テレビやマスコミの事情も、
重々承知されていますからね。

「ホメオパシー怪しい・・・」
なんて思っている人は、
まだまだ2流かもしれませんよ(笑)

さあ、あなたも一流を目指しましょう~^^

 

新聞は成瀬社長から、
特別にたくさんいただいたので、
お客さんにはお渡ししますね!

 

さてさて、
オメオパティアは6年目を迎え、
この新しいブログを構築中です。

まだこれから内容を充実させていきますが、
ご覧になって、
「ここが見にくい!」
「もっとこうしたら?」
などご意見あれば、
ぜひぜひ教えてくださいませ★

よろしくお願いします♡

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。