父が残した大きな成果と私が目指していること

日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町
オメオパティアの工藤聖子です。

今日は、
流山市、東京から4名様の相談会でした。
いつもありがとうございます。

さて、
4月に末期ガンで亡くなった父。

実は父は12月まで教壇に立ち、
3月末に退職したばかりでした。

父が9年前、
小学校長を退職したのち、就いた職は、
北海道の地方にある短大でした。

しかし少子化にある現代において、
特に地方の短大は生徒が減り、
とても厳しい状況にあります。

『この短大がどうやったら、
生徒が増え存続していけるのか?』

そのことを真剣に考えていた父は、

・短大から本校である都内の大学への編入者を増やすこと

・教職につける学生を増やすこと

に熱心に取り組んでいました。

そうやって結果を出すことにより、
より多くの学生がこの短大を志望してくれると考え、

父は最期の最期まで学生に向き合い、サポートし、
一生懸命励んでいました。

父の生き甲斐でもあったようです。

最後の出勤となった2015年12月24日も、
5名の学生との面談を終えたあと、
ある学生の悩み相談にのっていたそうです。

父は「寒い寒い」と言い、
ストーブの前に立ちながら話を聞いてくれたと、
その学生さんが泣きながら教えてくれました。

その甲斐あってか、
この短大はなんと4年ぶりに、
入学者が200名を越えたと、
今年の4月、北海道新聞に掲載されました。

そしてその記事が出たその日の夜遅く、
父は亡くなりました。

残念ながら父が生きているうちに、
そのことは報告してあげられませんでした。

生きているうちに、
伝えてあげたかった。
とても残念です。

{E5BF60F4-EA2D-43F5-B296-035054B84BE4:01}

父がそのようなことを考え仕事に励んでいると、
私が知ったのは1年ほど前だったと思います。

その時私は、
「同じように考え、
同じようなことをしているんだ!」
と驚きました。

5年前のホメオパシーバッシングにより、
すっかり活気を失ってしまった、
ホメオパシーとホメオパシーの学校。

私はその活気をどうやったら取り戻せるか?
といつも考えていました。

そして私の中で出た答えは、

・ホメオパスという職業が魅力ある仕事になること

・ホメオパスが職業として成り立つこと

このふたつでした。

そう考えているため、
より自分自身が少しでも輝いていられるように心がけているし、
ホメオパスのビジネスサポートもしているし、
少しでも雇用を産み出せればと考えています。

そして最近は少しずつその成果を感じることが
できています。

昨年開催した神戸のおくけいこホメオパスの、
キットのレメディーを学ぶ講座は、
10名の方が参加してくださったのですが、
そこから2名もホメオパスになるべく学校に入られました。

そして、
今年の冬に開催した、
ホメオパシー3か月フルサポート講座で学ばれた15名のうち、
2名の方がホメオパスの学校(CHhom)に入学されました。

他にも、
ファミリーホメオパスコースや、
インナーチャイルドコースに入学された方も、
たくさんいらっしゃいます。

おくけいこホメオパスとも、
初めてお会いした2年半前に、
このようなことを一緒に語り合っていたので、
この知らせを聞き、二人でとても喜んでいます♪

前々から入学を決めていらっしゃった方もいますが、
私たちが発信している情報に触れ、
新たにホメオパスを目指す人が一人でも増えていることを、
本当にうれしく思っています!

まだまだ微力ではありますが、
私たちにできるホメオパシーへのささやかな恩返しと思って、
これからもできることをやっていけたらと思っています。

自分の体を大切にしながら♪

おくホメオパスとお届けする
自宅で学べて、
いつでもホメオパスに質問できて、
ホメオパシーキットが使いこなせるようになる講座。

『心と体を自分でケアして内から輝く!
ホメオパシー3か月フルサポート講座』

第2期の募集開始は6月21日です!!

とても良い講座になりますよ!
私たちが自信を持ってお届けします^^

image

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

無料メールセミナー&メルマガ

 

 

日本ホメオパシーセンター船橋海神・オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!

ホメオパシーとは?

ホメオパシーでの改善例

【メニュー一覧】

【アクセス】

【お問い合わせ・お申込みフォーム】

~100%天然成分由来のオーガニックのクリームや化粧品販売中!~
★オメオパティアショップ★

~日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町~
★オメオパティアのホームページ★

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。