とびひになったら大変だ!?いえいえ、とびひでアトピーはきれいになります!

オメオパティアの工藤聖子です。

昨日は、
ホメオパシーの母校・CHhomで行われた、
ホメオパス・卒業生のための、
強化学習に参加してきました。

午後しか出席できなかったけど、
とらこ先生が本当にすごかった。

たくさんの知識、
レメディーの処方、
クライアントさんへの接し方、
何をとっても“神業”にしか思えず、

少しでも近づきたいと思うけど、
遠い遠い存在だな~と改めて思っちゃった。

日々積み重ねるしかないのだけれど。

そして、
相変わらず涙がポロポロ出ましたね~

強化学習の様子はこちら

{1943071E-8C7B-4BFE-B4C7-FC37D27CBA91:01}

↑ 同期のホメオパス・かなちゃん

ランチができなかったので、
夕食を豊受オーガニックレストランでいただきました。

{1ADA511D-4684-4350-A0B8-0948A5E7B506:01}

さて今日は、
最近ご質問・お問い合わせの多い、

“とびひ”

について、
お話しようと思います。

小さいお子様、
特にアトピーを持っているお子様は、

この時期、
あせもをひっかいて、
それがとびひになってしまう!

と、病院や保育園、幼稚園で、
注意を受けるようです。

「だからしっかりステロイド使ってね」と。。。汗

でもね、
無料で配信している、
アトピーのメールセミナーでお話しているように、

とびひも老廃物の排泄です。

特にとびひは、
抗生物質の排泄と言われています。

これまで取った抗生物質、
帝王切開で使った抗生物質、
ワクチンに入った抗生物質を、

とびひにかかることによって、
身体は排泄してくれるのです。

確かに見た目はひどく、
心配になるのもわかるけど、

身体に溜まった抗生物質を、
排泄してくれるなんて!

なんだか、
とびひにかかりたくなっちゃいますよね^^

そして、
とびひに罹り切ると、
アトピーは、
すごくよくきれいになります。

ほんとに。

騙されたと思って、
とびひは、
薬を使わず、
乗り越えてみてください!

とびひにかかったら、
以下のホメオパシーのレメディーがおススメですよ。

・スタフィロコカイナム200c

(ブドウ球菌から作られたレメディー。
YOBOキットに入っています。)

・アンチモニュームクルーダム200c

(キッズキットに入っています。)

・ニタック200c
(YOBOキットに入っています。)

どれも、
いつもおススメしている基本キットには入っていませんが、
市販されていますので、
とびひが心配な方は、
ぜひご用意しておいてくださいね。

とびひは、
2回くらいかかって、
ようやく抗生物質を排泄できる
ということも多いようです。

去年かかった方は、
ぜひお手元にレメディーを~!!

image

そして肌につけるなら、
これがおススメ。

ジュクジュクにいいいです↓

【販売はこちら】

ちなみにうちの息子(小学校2年生)は、
とびひにかかったことはありません。

薬も予防接種も、
もちろん抗生物質も取ったことがないので。

生まれてすぐ、
アトピー肌で大変だったけど、
薬を一切つけず、
ホメオパシーだけで乗り越えました。

2歳くらいまであせもも出たけど、
その後はクーラーのない我が家に暮らしていても、
汗はかくけど、あせもは出ません。

(去年ようやくクーラー導入したけど・・・)

ポイントは、

・いかに湿疹でもなんでも、
 症状は薬で抑えず、
 出し切るか!

・いかに薬や予防接種などの異物は、
 身体に入れない努力をするか!


ですね。

この二つのことは、
無料のメールセミナーで、
詳しくお話していますので、
ぜひご一読ください^^

アトピー対策↓

『ステロイドを減らしたい!
アトピー肌の原因と対策がわかる7つのお話』

予防接種対策↓

『予防接種に疑問を感じる?
ワクチンの効果と副作用を知って決断するための8つのステップ』

無料だよ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

オメオパティアの最新情報!

【9月12日13日(土・日) 東京・赤坂】
おくけいこホメオパス『体のベース作り・基本キットセミナー』

【10月31日11月1日(土・日) 東京・赤坂】
おくけいこホメオパス『キッズキットセミナー』

 

アトピー無料セミナー&メルマガ

日本ホメオパシーセンター船橋海神・オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!

ホメオパシーとは

☆メニュー一覧☆

ホメオパシー健康相談会の改善例  】

100%天然成分由来のクリームや化粧品販売中!
オメオパティアショップ

お問い合わせ・お申込みはこちら★

オメオパティアのHPはこちら

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。